tyokkin's house

アクセスカウンタ

zoom RSS 白夜行 [8]

<<   作成日時 : 2006/03/03 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

誰も殺されなかったのはいいけど、
なんとなく「グッ。」っとくるものがなかったかな・・・。

亮司は秋吉雄一という名前で生活をしている。
雪穂とは連絡をとっているが、あんなに頻繁にそして近くから、
 どうして笹垣に見つからないのか不思議ですが・・・。
笹垣は警察を辞め探偵になって2人を追う、
 (原作では今枝という探偵が出てくるのだが・・・。)
 そこまでしても、追求したいのは古賀のためか・・・。
亮司は高宮が勤める会社からデータを盗んだことに疑いを持たれ尾行される。
雪穂との接点を隠すために自分と千都留と高宮との関係があったようにつくりあげる。
そして篠塚は江利子の事件に疑問をもっていた。
江利子が幸せになるまでは黙っていようと決めていたが、
江利子の結婚を知り、笹垣に調査を依頼する。
笹垣が篠塚に言った雪穂と亮司をたとえて
『エビのそばにはハゼがいる。』
「テッポウエビはね、穴を掘ってその中で生活するらしいです。ところがその穴に居候しとるやつがおる。魚のハゼです。そのかわりにハゼはふだん穴の入り口で見張りをしとって、外敵が近づいたら尾ひれを動かして中のテッポウエビに知らせるそうです。見事なコンビネーションや。相利共生というらしいですな」
 原作どうりでした。笹垣らしいたとえです。
亮司は次なる目的のためブライダルサポートの顧客リストの中から
栗原典子を見つけ、接近する・・・・・。

そして次回は・・・。
薬剤師である典子に近づき同棲をはじめる。
 心あたたまるシーンがあるといいんですが・・・、
 原作を読んだときに思った典子との関係が
 悪意だけじゃない気持ちがあったような気がした
 というか、そう思いたかった。



 
白夜行主題歌

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
白夜行 第8話 「泥に咲いた花の夢」
亮司(山田孝之)は雪穂(綾瀬はるか)からもらったIDで東西電装から開発途中の社内システムの雛形を盗みメモリックスに持ち込んでいた。やり手のベンチャー社長は怪しいのを承知でこの話に乗った。アレンジを施せば盗用を立証する事はほとんど不可能。いざとなれ.... ...続きを見る
テレビお気楽日記
2006/03/03 12:35
・「白夜行」第8話(3/2放送)
昨夜の2006年3月2日(木)に放送されたTBSドラマ「白夜行」(びゃくやこう)第8話。以下、多少のストーリーと感想を少し書きます(笑)。独り言なので、お許しをさて、最初に全体の感想を言えば、「雪穂が一人、暴走を続けている」って感じました。亮司も雪穂も、.... ...続きを見る
たまちゃんのてーげー日記
2006/03/03 17:59
白夜行。第8話。
今週も誰も死ななかったですね(笑) ...続きを見る
mamachi days
2006/03/04 01:21
「白夜行」(第1話)
「白夜行」第1話1月12日(木)オンエア分:★★★★と半分残酷で、重くて、暗くて、哀しくて、やりきれない・・でもそれ以上に、純粋でセツナイお話でした。。予備知識は全く無く原作も知らなかったので、初めは「ちぇっ、また無... ...続きを見る
ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度...
2007/02/07 18:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白夜行 [8] tyokkin's house/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる