tyokkin's house

アクセスカウンタ

zoom RSS 白夜行 [9]

<<   作成日時 : 2006/03/10 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

うーん、悲しい2人ですね。

亮司が典子に近づいたのは青酸カリを手に入れるため、
そしてその青酸カリで探偵を殺す。
原作では今枝という探偵を青酸カリで殺すのだが
まさか笹垣は殺されないだろうし…どうなるんだろう?
そして、雪穂の母礼子はとうとう庭のサボテンの下に
何が隠されているのか発見してしまう。
雪穂は知られてしまった以上、礼子を殺そうとするが
亮司が現れ「二度目はダメだよ。」なんかジーンときました。
それだけ雪穂のことを思っているのか…
二度と雪穂の手を汚すまいと…。
礼子は自分も殺されるとわかっていて
「あんたら2人してそのざまか、哀れやなぁ。」
おっとりしているような役だけど、このセリフは凄みがありました、
やっぱり大女優ですね。
そして弥生子は苦しんでいた。
「亮司を殺したのは私です。」と、
やっぱり母親なんだなぁと思った。
笹垣はしつこい、これは原作と同じですね。
どこまでも追い詰めます。
衝撃的なシーンがありましたね、
亮司も雪穂も子孫を残せない体になっていた。
その原因は亮司が死体と・・・、雪穂は子供の頃の体験が原因か・・・。
恐ろしいです。

まだ登場していない人がいるけど出てこないのかなぁ?
あと2話で終わってしまう、
どんな展開になるのでしょうか・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
白夜行。第9話。
あ〜。八千草お母さんが・・・。(´;ω;`) すっごくいい人だったのに・・・。好きでした。 死ぬ前の言葉は結構グサッときましたね。 「あんたら 2人してこのザマか?哀れやなぁ・・・。」 ・・・なんだかすっごく淋しくなりました。 ...続きを見る
mamachi days
2006/03/10 18:46
ドラマ・白夜行9
どろどろ度が益々UPして来たぞぉ これまでどっぷりハマる、というほとでもなく、かと言って最初の頃のようにアラ探しばっかりするでもなく・・・・はるかちゃんや山田クン目的で淡々と観ていたつもりだったのだが・・・・ 今日は泣いてしまった、不覚にもお母さんがサボテンの下の"モノ"を見つけて、それでも気丈にまたその上に土をかぶせて・・・・・からラストまで・・・・ やっぱり、八千草薫は格が違う可愛くて優しくてそれでも芯は強くて鋭くて、本当に心から雪穂のことを思っていて・・・、これまでも、八千草薫のシー... ...続きを見る
奥様的部屋
2006/03/10 21:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはー。
うんうん(´-ω-`)と読んで同感〜。感想のポイントが同じです。「二度目はダメだよ」にジーン。八千草さんの演技凄みがありました(笑)

あと2話なのに出てきていない人…これから出てきても出番少なそうですね(−Д−;
mamachi
2006/03/13 01:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
白夜行 [9] tyokkin's house/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる